UK旅行記(1日目)


今日は出発日です。
6時40分に起きて朝食を摂ります。バイキングでやっぱり洋食仕様。
食事の後、荷物の支度をして空港へのバスに乗ります。
成田空港到着後、すぐにチェックイン。窓側の座席を確保しました。
今回は直行便のヴァージン・アトランティック航空です。
セキュリティチェックは、リチウムイオン電池が心配でしたが、問題なく通過。
出発までかなり時間があるので、カフェで時間をつぶそうかと思いましたが、混んでいたのでやめ。無線LANのAPが近くにあるロビーで時間をつぶすことにします。
そこで、きのう出したメールでショックな回答が。自分の不甲斐なさ・頼りなさをつくづく感じました。
返事を書こうと思いましたが、iPad miniだったので断念。
しばらく待っていると、搭乗時刻が遅れる旨のアナウンスが入ります。結局25分ぐらい遅れて搭乗開始。
登場後、早速機内食。サーモンを選びました。
食事後、睡眠に入りますが、どこからか1歳児と5歳児と思われる子どもたちの泣き声が。かなりうるさいですが、文句を言うわけにも行きません(言ったら○かもと未明になってしまう)。ガマンして耳栓をセットして寝ます。そして寝てる合間合間にやってくる飲み物やアイスキャンディーの誘惑。もはや拷問に近いです。
目が覚めた後、iPhone(もちろんフライトモード)で音楽を聴きつつブログのネタを書きます。
しばらくアニメを見て、到着前の食事を済ませると、いよいよ到着。UKの大地が見えてきます。
到着後、入国審査へ。ところが、いきなり貧乏揺すりを挙動不審として質問されます。そこは日本人の方がヘルプしてくれたおかげで何とか切り抜けます。ところが国内の行き先でBirminghamを答えると審査官にそこは観光地ではないと言われ、また怒られる始末。ところが、次のCambrige Collegeを答えたところ、なんとかVisaを押してもらえました。
スーツケース回収後、ホテルへ行こうとしてバス停がわからない。Google Mapsさんに聞いたところ、バスのルートが見つかったが、肝心の該当バス停が見つからない。結局地下鉄で移動し、そこからバスでホテルに移動しました。
ホテルのチェックインはすんなりいき、SIMを買おうと時計を見ると17時40分。近くの携帯屋を検索して半ダッシュでお店に向かいます。閉店は18:00なのでギリギリです。1軒目でVodafoneのSIMを求めるも、売り切れ。2軒目のEEというお店に行ったら、1週間で£7のSIMがあるとの回答。迷わず購入します。後で調べたら何もしないと一部のWebサイト(Twitterなど)にアクセス制限がかかるそうですが、そんな制限はかかっていませんでした。お店で名前とホテルの住所を登録したためと思われます。
以前T-Mobileには1日25MBの制限があるみたいな話を聞いたので、不安になってVodafoneのSIMを買おうと一旦空港に行きましたが、途中で面倒になってやめました。今考えれば買わなくて正解でした。
夜はホテルのレストランへ。カジュアルOKなようなので、そのまま入ります。サラダとフィッシュ&チップスを頼みます。どちらもボリュームがあり、フィッシュ&チップスは食べ切れず残してしまいました。サラダのベーコンは生ぬるく茹でてあったし。
部屋に戻ってシャワーを浴びて、さぁネット巡回をしようとしたら眠気が… 長旅の疲れが出たか? というわけで、Twitterだけ済ましてさっさと寝ることにしました。

UK旅行記(0日目)


うちの会社には、入社10年以降、5年ごとに5日間の休暇が取れる制度があります。
今年はそれを利用して、9年ぶりにUKに行くことにしました。
まず下準備と言うことで0日目。
この日は人間ドックでした。
朝7時に家を出て病院へ。病院は去年までのところと違うので、時間がかかってしまい(待ち時間が多かった)、少しイライラ気味でした。
2時30分頃にドックが終わり、4時に家に帰って、大急ぎで旅の支度を始めます。現地気温がよくわからないので、とりあえず厚手の長袖を3枚、薄手の長袖を1枚、ズボンは冬仕様、それに下着、電源変換アダプタ、USBなどを詰め込みました。心なしか、10年前に出張でUKに飛んだときよりスーツケースが軽い気がします。
そんなわけでN’EXの乗車駅である横浜へ向かいます。横浜では食事とカメラケースを購入しました。
そんなわけでN’EX乗車。乗った時点では、車両あたり1人。
品川・東京あたりからだんだんと乗る人数が増えてきました。
乗っている間はブログ巡回。L-03Dを使いましたが、地下区間が圏外だったほか、錦糸町以降、ところどころで切断されました。
成田空港に到着後、速攻でガマンしていたトイレに行って、宿へ移動。宿はいつもの東横イン。空港からバスの移動でしたが、部屋はほかの東横インの2倍ぐらいの面積がありました。
シャワーを浴びて少しブログ巡回して、Twitterをやってこの日は就寝。 

高垣彩陽ライブツアー “relation of colors” 追加公演 in 舞浜アンフィシアター


あやひーライブシリーズ第4弾(ファイナル)です。

今回は舞浜アンフィシアター。去年までシルク・ド・ソレイユが使っていた扇形の会場です。
今回は開場まで非常に時間がかかり、入場可能になったのが17時30分過ぎ。
座席は残念なことに最後列。先行で購入してそれはないだろうという気分です。
入場前に有志から何やら小さな紙。これは…そういうことですか。
開演は18:15頃。とはいえ、18:05頃には会場に人が入り切っていたようです。あやひーファンはマナーがいいなぁ。
内容はこれまでのツアーの集大成といった感じです。
お約束の黒須さんは楽譜柄のスカートのようなものを履いて登場。これまでのヒストリーをかたり、ラスボ須として登場したのは!? 黒ジーンズ、すなわち黒須でした。
アンコールラスト前の語りでは、栃木を飛ばして横浜・千葉という事件が発生。あやひーは必死にフォローしていましたが…?
ラストは。最後「ラーラーララララララ」のところでは入り口でもらった紙の指示通り、サイリウムがカラフルに点灯していました。

江ノ島アイランドスパ


江ノ島アイランドスパ(えのすぱ)(神奈川県藤沢市)
小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅から徒歩15分

  • 料金2650円。
  • 内湯は温泉・高温風呂・炭酸泉。露天なし。
  • 温泉はぬる目。
  • ぶっちゃけ、スーパー銭湯として見ると高すぎな上、入りどころがほとんどない。庭の湯よりもひどいかも。
  • ここは庭の湯みたいに、水着混浴を楽しみに来るところなのかもしれない。
  • あと、周りが民家ということもあるのかもしれないが、店閉まるの早すぎ(22:00閉館)。ラストオーダーはもっと早くて20:00。おかけで食事が楽しめなかった。

今期のアニメ(2013年4月期)


今期のアニメはこんな感じです。
もはや視聴曜日は関係ないけど。 

  • 月:俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第2期)
    俺妹第2期。桐乃が相変わらずツンデレ。
  • 火:DD北斗の拳
    北斗の拳がギャグアニメ化。何となく見てる。
  • 水:這いよれ!ニャル子さんW
    ニャル子さん2期。
  • 木:とある科学の超電磁砲S
    超電磁砲2期。妹編からスタート。
  • 金:宇宙戦艦ヤマト2199
    宇宙戦艦ヤマトのリメイク。
  • 日:ハヤテのごとくCuties
    ハヤテのごとく4期。今回はキャラごとにスポットを当てた作りの様子。

火夜枠は忙しさのあまり消滅しますた。
録画オンリーはこちら。

  • AG学園 あに☆ぶん
  • RDG レッドデータガール
  • バクマン3(継続)
  • ちはやふる2(継続)
  • リスアニ!TV(継続:放送時間帯変更)
  • 革命機ヴァルヴレイヴ
  • 北斗の拳(継続)
  • デート・ア・ライブ
  • ドキドキ! プリキュア(継続)
  • トリコ(継続)
  • よんでますよ、アザゼルさん。Z
  • 進撃の巨人
  • 絶対防衛レヴィアタン(2話撮り忘れ)
  • 天元突破グレンラガン(継続)
  • アラタカンガタリ 〜革神語〜
  • スペースコブラ(継続)
  • ムシブギョー
  • ゆゆ式
  • 惡の華
  • 刀語
  • 非公認戦隊アキバレンジャー
  • 百花繚乱 サムライブライド
  • フォトカノ

週29本。撮る量だけ見れば某サンプルに近づきつつある… 

高垣彩陽ライブツアー”relation of colors” in パシフィコ横浜


あやひーライブシリーズ第3弾です。

今回はパシフィコ横浜国立大ホールです。
遅れたので、またも物販は売り切れ。今回は当日券の販売はなかったようです。
ライブの内容は栃木や大阪とほぼ同じ。違うのはカバー曲が3曲になってたことでした。
アンコール前にトイレに駆け込んだので、アンコール開始に遅れてしまいました。
さて、メンバー紹介のところで恒例の黒須さん。今回はなんと、カラフルなパンツを履いてきて、その名も「リレーション・オブ・カラー須」さん。彼を紹介する時に「黒とさんずいの須*1さん」と紹介してしまい、会場からツッコミをもらって「黒はBlackの黒ね」と言っていましたがあやひー、ツッコミどころはそこじゃないのだよ…
さらに、パンツを紹介した時に会場がランダムカラーでペンライトを点灯させるのを見てあやひーがびっくりしていました(ちなみにカラフルビームという製品を使うとこのような芸当が可能。ただしすぐ壊れる)。あやひーにはドンキホーテで売ってると聞こえたようですが、ヨドバシや東急ハンズ、Amazonでも売ってます。自分はキングブレードX10だったので手動でボタンを押して変色させてました。
アンコールはミュージカルZANNAから1曲。
半袖で行ったので日中は良かったけど朝と夜が少し寒かったです。

*1:須の部首は頁(おおがい)だそうです。 

アフィリア・サーガライブ in 日本青年館


今日もまたライブに行ってきました。

今回は初めてのアフィリア・サーガです。
会場は地下鉄外苑前から徒歩。あやひー@栃木のときよりは狭いですが、ライブハウスよりは広めといったところ。MCによると、アイドルの登竜門とのこと。
ライブが始まりますが、何やら前の4人組の様子がおかしい。何やら6時に帰るとか言い出し、ライブ中も関係ない茶々を入れ出す始末。6時までそいつらのせいであまりライブに熱中できませんでした。
6時になってそいつらが帰ってからはやっとライブに集中できるようになりました。
セットリストは前半が1stアルバム、後半が2ndアルバム中心といった感じかな。
途中やっぱりロマンスをやり出す連中がいました。自分の近くじゃなかったので何とも思わなかったけど。
新しい情報は夏のアニメのEDを担当するそうです。 

高垣彩陽ライブツアー”relation of colors” in 大阪府国際会議場(グランキューブ)


あやひーライブシリーズ第2弾です。

今回は大阪まで遠征しました。
実家からJRでひたすら移動。大阪ではAppleストアやヨドバシなどを巡回しました。
今回は会場への移動が遅かったためか物販はほとんど売り切れ。泣く泣くホール内へ直行。
会場は栃木よりもフラットで広い感じです。さすがは大阪。
曲はやはり”relation”を中心とした構成。栃木と違うのは「遠き山に日は落ちて」(Meteor Lightのカップリング)が入ったのとアンコール曲が違うところでしょうか。
普通はピンクのサイリウムを使うのですが、Meteor Lightで赤が散見されたので、こちらも負けじと赤を発動。
アンコールの時にバンドメンバー紹介するのですが、ギターの黒須さん(?)のパンツの色が栃木は青だったんですが、今回は緑で「モスさん」(モスグリーン)。客席まで緑のサイリウムが点灯していたのが笑えました。
長い間ピンクのサイリウムの電池を充電していなかったため、アンコールの最後の最後で電池切れでサイリウムが暗くなってしまいました。点けたり消したりしながらだましだまし使って最後まで何とか点灯させました。横浜に帰ったら即充電だ。

豊島園 庭の湯


豊島園 庭の湯(東京都豊島区)

都営大江戸線豊島園駅から徒歩3分
  • 料金1260円(夜料金)
  • 内湯は白湯(熱め)・天然温泉・フィンランドサウナ・テルマニウムサウナ(スチームサウナ)、露天が天然温泉・壷湯。
  • 天然温泉は褐色系。
  • どうやら施設中央の混浴バーデゾーンがメインらしく、風呂はおまけらしい。
  • ちなみに混浴は水着を持ってこなかったので入っていない。
  • 入ったらいきなりオヤジが倒れててびっくりした。
  • しかもそれを見てか吐いちゃった人もいたみたいだし…

高垣彩陽ライブツアー”relation of colors” in 栃木県総合文化センター


あやひーライブシリーズ1発目です。
(だって3箇所先行に応募して3箇所とも当選するなんて思わないじゃん? 競争率が低かったのかもしれないけど)

1箇所目は栃木県宇都宮。終電でも帰れないことが確定していたので、ホテルを取りました。
宇都宮へは浅草から東武線で移動しました。乗り換え3回。道のりは長かったです。さらに東武宇都宮から徒歩でホテルまで移動30分。移動だけで疲れてしまいました。
ホテルから会場へはタクシーで移動。まぁ、場所わからなかったのと、疲れてたし。その前にタウリン3000mgのドリンクで気力を回復させました。
会場の開場が遅れ、17時20分頃に入場開始。入場してすぐにリストバンドを購入しました。
着席して18時10分頃に会場が暗転し開演。曲は最新アルバム”relation”のものを中心に歌いました。
あやひーは歌がうまいので高音やバラードを難なくこなすのがいいですね。
(中がわからないのはアルバムをまだ聴いてないから)
途中ミュージカル(サウンドオブミュージックやザ・キャッツ)のカバーが入っていました。
そんなわけで20:30終演。JR宇都宮まで歩いて行っても何とか終電に間に合いそうな時刻です。だったら宿取る必要なかったんじゃ… 深く考えるのはやめよう。
ちなみに宇都宮駅の近くにスーパー銭湯があるらしいので月イチの湯SPを発動しようかと思ったんですが、よく調べると駅から2.5km近くあるみたいだったのでやめときました。