Xperia SX買いました


スマートフォンを買い換えました。

今までArrows X LTEを使っていましたが、いろんな意味でアアアッでした。
  • SPモードメールを受信したまま(未読のまま)放置するとCPU使用率100%。
  • カメラを起動すると終了してもプロセスが残り(フラッシュが光り続ける)、CPU使用率が100%
  • McAfeeを常駐させると、3Gエリアにもかかわらず突然CPUパワーを食いつぶす。
  • CPUパワーを食いつぶした結果、熱で電源断になることがある。
  • また、CPUパワーを食いつぶした結果、電池をすさまじい勢いで浪費する。
  • そのCPUパワーを食いつぶしている主は、なんとカーネル。
  • 充電器に置いているのに充電されないことがある。
  • アラームが鳴らないことがある。上記のため、電池が尽きていることが主な原因。
これはもうたまらん、ということで、出たばかりのXperia SXに買い換えることにしました。
ファーストインプレッション。
まず、電池が圧倒的に持つようになりました。一応スペアで純正1個、サードパーティ製1個を持ち歩いていたんですが、1日フルに使っても夜遅くに交換が必要になるかな〜ぐらいです。
あと、キータイプですが、デフォルトのIMEでは画面の狭さも相まってものすごく打ちづらかったのですが、ATOKを入れたらかなり快適になりました。ATOK自体はArrows X時代から使っていましたが、当時はミスタイプが多発し、これはどうかと思っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください